コンシレッドカタログ
80/87

リード線接続方法結線はスリーブ等を使って確実に接続し、自己融着テープ等を使って確実に処理を行ってください。自己融着テープで二回巻きするリングスリーブ等で確実に接続5Aを超えると本体が過熱して煙損の危険性があります。本体を連結する場合、入力電流値の合計が5A以内にしてください。◎注意点灯具本体未使用リード線/コネクターの処理未使用のリード線は、自己融着テープなどを使って確実に絶縁処理を行ってください。間を開けずに接続する場合連結クリップ(別売)MAP-CCRAC/JCL/01器具器具配線・コネクタを器具内へ格納してください。MAP-CCRAC/AC2500/01AC電源接続ケーブル(別売)MAP-LEDCCRAC器具本体MAP-CCRAC/JAC****/01AC電源延長ケーブル(別売)個別調光器(別売)MAP-LEDCCRAC器具本体JIS規格品電源線(別途)調光無し調光有りMAP-LEDCCRAC器具本体JIS規格品電源線(別途)PWM信号線延長ケーブル(別売)MAP-CCRAC/JSC****/01MAP-CCRAC/JAC****/01AC電源延長ケーブル(別売)MAP-CCRAC/AC2500/01AC電源接続ケーブル(別売)PWM信号線接続ケーブル(別売)MAP-CCRAC/SC2500/01JIS規格品調光信号線(別途)配線長100m以内電源線専用電源、調光器との接続S-SHAPE™®■ 直列接続器具接続例調光器へのドライバーの接続可能台数はP.82をご参照ください※組み合わせ例は結線図ではありません。78

元のページ  ../index.html#80

このブックを見る